ねこだって悩んでる

ノラ出身の黒猫「ノンちゃん」のことなど。ペットと暮らす賃貸マンションを建てることになりました。

突発性難聴じゃなかったの?耳の詰まりは低音障害型感音難聴かも

 

昨年から続く耳の不調について、まとめてみました。

 

 

突発性難聴と診断された

 

昨年の6月に突発性難聴と診断されました。

ムスメの高校受験から始まって、家の建て替え、それに伴う2度の引越し、ムスコの受験、うかつに始めたパートの仕事などの疲れとストレスがたたったようです。

 

なんだか左耳が詰まったような感じがして、耳に水でも入ったかと思ったけど、何をしても取れないし。

電話の声も聞こえにくいから、電話が壊れてるのかと思ったり。

 

異変を感じてから2日目に耳鼻科へ行くと「突発性難聴」と診断されました。

左耳の低音が聞こえてないですね、とのこと。

 

そういえば、最近子どもたちの言葉を聞き返すことが多かった。

もしかしたら、ずっと前から悪かったのかも?

 

突発性難聴とは?

突発性難聴は、耳の奥の音を感じる部分の血流障害によるものという説が有力だけど、はっきりとした原因はいまだに不明の病気。

症状はある日突然、片方の耳が聴こえにくくなる、耳が詰まったような感じがするほか、耳鳴りやめまいを伴うケースもある。治療開始は早ければ早いほど治りがよく、発症から1ヵ月も放置すると、症状はほぼ固まってしまって回復は難しい。いったん治ってしまえば、再発することはない。

つまり、「突然」「片耳」が「聴こえにくくなる」病気です。

 

 

突発性難聴の治療

まずは、ステロイドの飲み薬で様子を見ることに。

しかし様子を見ている数日間で左耳の聴力がほぼなくなり、大きな病院への転院をすすめられました。

 

通院か入院か。入院なら10日、通院なら3週間毎日通わなければならない。

 

家のこともあるし、入院はしたくなかった。

通院にしてもらい、3週間毎日病院へ通ってステロイド点滴を打つことにしました。

 

先生が言うには、治療をしても回復するのは1/3 、悪化する場合が1/3、変化なしが 1/3ということで。

さすが原因不明の病気だなあ、と思いました。

 

その他にも、血行が悪いのが原因だと思ったので、耳をお風呂につけたり、マッサージしたり色々やっていました。(素人が勝手にやったことなので効果があるかどうかは?)

 

鍼にも通って、耳と腎臓が深く関係してると教えてもらったので、塩辛いものとか冷たい飲み物を控えるようにしました。

元々、色白ぽっちゃり型でむくみやすくて、腎臓が弱いんですよね。

 

ストレスだけでなく、更年期で女性ホルモンの働きも影響してるという意見もあったので、洋酒やワイン、コーヒーは避けるようにし、ニンニクやクコの実、ザクロジュースを飲んでました。

 

おかげさまで、ステロイド点滴を打って2週間くらいでで聴力が戻ってきました。

 

言葉は聞き取れませんが、音が鼓膜に響いてくるようになったんです。

音って振動なんだな~と実感しました。

 

それから徐々に聞こえるようになり、1月くらいで何とか聴力は戻りました。

 

f:id:mingua:20170609234659j:plain

 

↑下の「×」印が左耳の聴力。ほとんどないです。

 

↓回復してます!

 

f:id:mingua:20170609234726j:plain

 

 

再発しないはずが、不調続き

 

耳は聞こえるようになったものの、ステロイド点滴の影響か、2ヶ月ほど体がだるく調子が良くありませんでした。

 

動けるようになっても、少し無理をしたり、飲み会にいったりすると、きまって左耳が詰まったようになるのです。

それがひどくなると、左側の頭が麻痺したような感覚になります。

 

今は体調のバロメーターだと思って、耳が詰まったら体を休めるようにしてます。

 

それにしても、突発性難聴は再発しない病気と聞いてましたので、また何か別の病気かと不安を感じてました。

 

そして昨日、この記事を見つけました!

 

低音障害型感音難聴という病気

 

headlines.yahoo.co.jp

 

低温障害型感音難聴の患者は20~40代の女性に多く、低音だけに障害が起こる。なんとなく耳が詰まった感じがする、軽度の低音の耳鳴りがする、テレビや自分の話す声が二重に聴こえるなど、突発性難聴と比べれば症状は軽く、治りやすいらしい。

 「突然発症する点は突発性難聴と一緒ですが、原因は血流障害ではなく、蝸牛内が水膨れになる、内リンパ水腫、いわゆる『むくみ』と考えられています。当院での治療は、漢方薬を処方するほか、運動やリラクゼーションをお勧めしていますが、よその病院では、ビタミン剤や循環改善剤、利尿剤を処方しているところもあるようです。鍼灸も効果があると思いますよ。過労やストレスが大きく関与していると考えられており、突発性難聴よりも患者数は多いと思います。若い女性を中心に、増えているような気がします」

 どうして起こるかは実のところ解明されておらず、「自然治癒することもある」とのことだった。

 

こっちの方が私の症状にあてはまる。

 

むくみが原因だったんですね。

道理で、ビール飲みすぎたら耳がおかしくなると思った。

低気圧の日も調子が悪いし。

なんとなく納得。

 

座って仕事をしたり、根をつめてブログを書いたりすると耳の違和感がひどくなるのも、血行が悪くなってむくみがひどくなってたのかも。

 

そういえば、汗をかいて運動すると調子がいい。

体より頭を使う時の方が症状が出やすいと思う。

 疲れとかストレスで腎臓の働きが弱ったらなるのかもしれないなあ。

 

運動不足と頭の使いすぎが根本的な原因という気がしてきました。(;・ω・)

 

記事の中でも述べられてましたが、リラックスする時間と治る病気なんだという安心感を持つことも大切。

 

 突発性難聴になってから、周囲に同じ症状の人が多いことに驚きました。

突発性難聴と低音障害型感音難聴は治療法も違うとのことなので、早く気付くことが大事ですね。

 

 

nekonoheya.hatenablog.com

nekonoheya.hatenablog.com