ねこだって悩んでる

ノラ出身の黒猫「ノンちゃん」のことなど。ペットと暮らす賃貸マンションを建てることになりました。

離婚したらお父さんとお母さんどっちについていくか聞いたムスコの答えが予想を上回って驚いた件

 

ムスコがまだ小学1年の頃。

 

何の話からか子どもたちに「もしお父さんとお母さんが離婚したらどっちについていくか?」と聞いてみたことがあって。

 

実際にそんな話があったわけではなく、軽いノリで聞いただけやねんけど。

 

f:id:mingua:20170522100434j:plain

 

 

小5ムスメは「お父さんの方がお金持ちやんな~」「お父さんとやったら誰がごはん作ってくれるん?」と、どっちに行けば楽に生活できるかな~という現実的な考え。

 

お母さんに会えない寂しさはないんかい?(*`Д´)ノ!!!

 

ムスコは?

ムスコは、お母さんがいないと寂しいよね~。寂しいって言って~。(T∀T)

 

 

 

「ぼくはね、りこんの原因をつくった方にはついていかないよ。お父さんが浮気したらお母さんと。お母さんが浮気したらお父さんとおることにする。」

 

 

 

というようなことを、たどたどしく説明してくれて。

 

 

 

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

小学1年の答えとは思えん!

 

 

 

 

ちゃんと考えてくれてんね。

 

こんなゲスい質問をしたお母さんがバカだったよ。ゴメンね。

 

 

(そして、なんで標準語やねん?( ̄▽ ̄;))

 

 

 

 

あれから月日は流れ。

 

母屋の修理や家の建て替えなんかで、家族みんなが「家をどうしていくか」を考える機会がありまして。

 

ムスコが小学6年の時に、また何でか「お父さんとお母さんが離婚したら、、、」の話になって。

 

前は離婚原因の方にはついていかないってゆうてたよね。

ゆうてたのに。

 

 

 

 

「ゴメンな、お母さん。ボクはこの家を守っていかなアカンから、家を出ることはできなくなったよ。お父さんが浮気したとしてもお母さん一人で出ていってな。でもそれは、お母さんのことを嫌いになったっていうわけじゃないからね。」

 

 

 

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

小学6年の答えとは思えん!

 

 

(ほんで、なんで標準語?)

 

 

子どもは子どもなりにちゃんと考えてくれてるんやね。

いや、もう子どもじゃないのかも。

  

ムスコの成長がうれしくもあり、寂しくもある。

 

そうか~。

離婚したら一人で出ていくのか~。 

寂しいよ~・゚・(●´Д`●)・゚・

 

その予定はないけど。

 

子どもの成長は早い~!と実感した出来事でした。