ねこだって悩んでる

ノラ出身の黒猫「ノンちゃん」のことなど。賃貸マンションを建てることになりました。

ソフトビーフジャーキー

f:id:mingua:20170331114412j:plain

 

最近はまっている「ソフトなビーフジャーキー」を作りました。

おいしいしヘルシーだし、何より安い肉でも美味しくできるのがありがたいです。

ちなみに、今回のは暫定安さNo.1「激安スーパー玉出」の100g148円のお肉。

脂身が極力ない方がうまくできます。

 

あと、本当に保存食用のビーフジャーキーを作るのであれば、私のマネはしないでください。2~3日で食べきったことしかないんで。(; ̄ー ̄A

 

f:id:mingua:20170331114449j:plain

 

多めに塩コショウして冷蔵庫で寝かせ水を出す。このお肉2つで1kgちょっとです。

 

f:id:mingua:20170331114527j:plain

 

水気をふき取り、1cm弱にスライスする。

薄くスライスすればするほど、硬い出来上がりのジャーキーになります。

 

網に並べて、オーブンへ。65~70℃で90分。

焼くというより、温風で乾かすような感じです。

厚さとお好みで時間を調整してください。

中心温度が65度で食べても安全なので、小さいお肉からつまみ食いして様子を見ます。

 

途中、上下をひっくり返し、ペーパーで浮いてきた水気をふき取ります。

 

f:id:mingua:20170331114617j:plain

 

出来上がり。

低温でじっくり火を通しているので、しっとり柔らかいです。

 

f:id:mingua:20170331114700j:plain

 

ローストビーフとも違った食感が好きです。

 

しっかり冷めたら、食べやすいように切ります。

おやつにおつまみに、ちょこちょこ食べるのが幸せ。

 

最初から取り分けて、味付けなしのものを作っておけば、ワンちゃんやネコちゃんの健康おやつになります。

 

我が家の飼い猫ノンちゃんはまったく肉を食べないので作りませんが。

 

味付けの濃さや硬さも調節できるし、何より添加物なしなのが安心です。