読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこだって悩んでる

ノラ出身の黒猫「ノンちゃん」のことなど。賃貸マンションを建てることになりました。

モデルさんになれるかな?

 

今朝テレビを見ておりましたら、最近ネコに関するSNS へのアップが増えている❗という特集をやってました。

 

カワイイもんね~🎵ネコ。

 

その中で、○○さん(たぶんモデルさん)とこのネコちゃんは、ポージングもバッチリ!とっても癒されるカワイイショットを大公開!みたいなコーナー?があって。

 

CMの後までひっぱるから、どんなもんでしょうね~と待ち構え、画面を激写。

 

それがこのポーズなんですが。

 

 

f:id:mingua:20170523095457j:plain

 

 

家族みんなで

 

 

な~んや ( ´゚д゚`)エー

 

 

ってなって。

 

ノンちゃんといっしょじゃん。(* ̄∇ ̄*)

 

 

期待して損しちゃった。

 

 

f:id:mingua:20170331171618j:plain

 

時代が追いついてきたニャ🐱

 

 

離婚したらお父さんとお母さんどっちについていくか聞いたムスコの答えが予想を上回って驚いた件

 

ムスコがまだ小学1年の頃。

 

何の話からか子どもたちに「もしお父さんとお母さんが離婚したらどっちについていくか?」と聞いてみたことがあって。

 

実際にそんな話があったわけではなく、軽いノリで聞いただけやねんけど。

 

f:id:mingua:20170522100434j:plain

 

 

小5ムスメは「お父さんの方がお金持ちやんな~」「お父さんとやったら誰がごはん作ってくれるん?」と、どっちに行けば楽に生活できるかな~という現実的な考え。

 

お母さんに会えない寂しさはないんかい?(*`Д´)ノ!!!

 

ムスコは?

ムスコは、お母さんがいないと寂しいよね~。寂しいって言って~。(T∀T)

 

 

 

「ぼくはね、りこんの原因をつくった方にはついていかないよ。お父さんが浮気したらお母さんと。お母さんが浮気したらお父さんとおることにする。」

 

 

 

というようなことを、たどたどしく説明してくれて。

 

 

 

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

小学1年の答えとは思えん!

 

 

 

 

ちゃんと考えてくれてんね。

 

こんなゲスい質問をしたお母さんがバカだったよ。ゴメンね。

 

 

(そして、なんで標準語やねん?( ̄▽ ̄;))

 

 

 

 

あれから月日は流れ。

 

母屋の修理や家の建て替えなんかで、家族みんなが「家をどうしていくか」を考える機会がありまして。

 

ムスコが小学6年の時に、また何でか「お父さんとお母さんが離婚したら、、、」の話になって。

 

前は離婚原因の方にはついていかないってゆうてたよね。

ゆうてたのに。

 

 

 

 

「ゴメンな、お母さん。ボクはこの家を守っていかなアカンから、家を出ることはできなくなったよ。お父さんが浮気したとしてもお母さん一人で出ていってな。でもそれは、お母さんのことを嫌いになったっていうわけじゃないからね。」

 

 

 

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

小学6年の答えとは思えん!

 

 

(ほんで、なんで標準語?)

 

 

子どもは子どもなりにちゃんと考えてくれてるんやね。

いや、もう子どもじゃないのかも。

  

ムスコの成長がうれしくもあり、寂しくもある。

 

そうか~。

離婚したら一人で出ていくのか~。 

寂しいよ~・゚・(●´Д`●)・゚・

 

その予定はないけど。

 

子どもの成長は早い~!と実感した出来事でした。

 

 

 

 

 

ノンちゃんの行動範囲が思ったより広かった

 

ノンちゃんは外出大好きネコです。

 

いつもはこちらの窓から出て、東側の裏庭を散歩してます。

 

f:id:mingua:20170520145121j:plain

 

そう思ってたんですが、昨夜西側玄関の外で、本気のネコ喧嘩が発生❗

 

あまりの騒ぎに、あわてて玄関を開けると、ノンちゃんが飛び込んで来た。

どこを転げ回ったのか、いっぱいゴミくずつけてるし。(´_`。)゙

 

玄関の前は車も走る生活道路なんで、怖がりのノンちゃんは行ってないと思ってた。

 

そういえば、パパが帰り道でノンちゃんに良く似た黒猫を見かけたこともあったし、

私も家からちょっと離れたところで黒猫を見たこともあった。

こんなところにいるはずがないから他人だろうとスルーしてたけど、ご本人の可能性もあるわけか。

 

これからは気をつけよう。

 

それにしても、喧嘩の後はなかなか野性的な顔になってるわ。

写真も撮らせてくれない。(T_T)

 

縄張りを守るためか、拡げるためか。

 

20年近く、先代猫の二ーコちゃんがこの辺りを仕切っとった。

二ーコちゃん亡き後、野良猫たちが我が物顔で家の庭を歩いてた。

座敷で日向ぼっこしてるやつもいた。

 

ノンちゃんが家に来た頃は、庭に野良猫がいても怖がって何もできなかったのに。

 

そうか。

ケンカできるまでに成長したか。

 

 

 

 

f:id:mingua:20170520154128j:plain

 

 

女の子やけど🎵

 

 

f:id:mingua:20170520154349j:plain

 

女の子ニャ🐱

 

 

nekonoheya.hatenablog.com

 

 

 

賃貸マンションに最適の間取りとは

 

賃貸マンションを建てることが決まり、ご縁のあった建築士さんに設計を依頼することになりました。施主はおばあちゃんです。

 

一応、私たち夫婦も最初の会議?に同席させてもらったんだけど、どんな間取りがいいか意見を聞かせてほしいと言われまして。

 

土地の条件で建物は三階建て。どんな部屋がいいかな~。

 

自分が住むんじゃなくても、家を考えるって楽しい🎵

 

あれこれ意見を出してたら、もうあんたら(私たち夫婦のことね)が考えたらええやん、とまさかの丸投げ。(゜ロ゜;ノ)ノ

 

まあ、ここは。

若いもんが情報収集して、最後におばあちゃんに決めてもらいましょう。

 

急に責任重大。(´_`。)゙

 

 

 

建設予定地は、大阪市内の南の方。

静かな住宅街で、小学校まで徒歩1分。

駅も近く、最寄り駅は徒歩5分。市営地下鉄までは徒歩10~15分くらいかな。

大きな商店街が近くにあるし、スーパーも多い。

生活しやすい地域だと思う。

 

こうして書いてみると、ええ感じ。

 

イメージでは、ファミリー向けの2LDK なんだけどな。

 

とりあえず、近くの不動産屋さんをまわっていろいろ聞いてみることにした。

 

賃貸マンション最近の傾向

 

最近の賃貸マンションは、利回り重視のものが多く、単身者用のワンルームや1LDK が多いんだって。不動産投資としてのマンション経営が流行ってるもんね。

部屋を2倍広くしても、家賃は2倍もらえない。

 

そういえば、近所でもワンルームマンションがたくさん建ってるわ。

この辺りでは、単身者用は供給過剰な感じらしい。

家賃次第で埋まりますけどね~ってゆうてはったけど、何か目指すものと違う。

 

 この辺りで少ないのは新築のファミリー向けマンションなんやて。

古い家が壊されると、ほとんどが3階建ての建て売りになってしまってる。

 

やっぱり2LDKなのか?

新婚さんなら1LDKでもアリやとは思うけど、二人で住むなら2LDK欲しいな。

私の願望。

 

周辺でどんなマンションがあるかも、調べてみないと。

 

つづく

 

 

 

nekonoheya.hatenablog.com

nekonoheya.hatenablog.com

 

 

 

 

賃貸マンションを建てることになりました!

 

といっても、私が建てるわけではないのですが。( ̄▽ ̄;)

 

今後50年、100年先の家を見据えて、家の事業として取り組んでみよう!という結論に至りました。

 

 詳しくはこちら。

 

nekonoheya.hatenablog.com

 

 これから勉強しなきゃならないこともいっぱいありますが、きっとここが人生のがんばりどころなんでしょうね。

  

先祖代々受け継がれて来た土地を子孫に残していきたい、というのは地主のお家に生まれた人には良く分かる感覚なんじゃないでしょうか。

 

私は嫁いできた身なので、実感としてはまだあまりないのですが、そう思う夫やムスコを精一杯応援していきたいと思ってます。

 

どんなマンションに住みたいか。

どんな設備があればうれしいか。

そんな目線でお役に立てればいいな~。

 

がんばります❗ヾ(●´∀`●)

 

 

 

f:id:mingua:20170519102429j:plain

 

がんばれにゃん🐱

 

 

 

スーパーにおける半額シールの活用法について

 

私は半額商品が大好きです❤

 

一般的に見切り品とも呼ばれます。

 

自称「半額ハンター」の私は、最近セミプロになってきたな~と思います。

 

何がプロかはわからんけど。(^ω^U)

 

 

半額品といえば、閉店前の生鮮食品などが多いですね。

肉、魚、野菜、練り物、麺類、惣菜などが定番です。

 

ここで、半額だからといって買い込みすぎるのは、素人です。

本来買わなくてよいものを「お得だから」と買ってしまっては、食費がムダに増えてしまいます。いかに「半額」の誘惑を断ち切るか、がプロとアマの違いでしょうか。

 

 

半額プロへの第一歩は、各スーパーの半額傾向を分析することです。

スーパーによって「半額シール」を貼る曜日、時間帯は全く違います。

 

とあるスーパーは、肉、魚、パンなど、全て違う時間に半額シールを貼りますし、また別のスーパーは特売のごとく、常時半額シールを貼っています。

 

私が思いますに、半額シールをうまく使えているスーパーは繁盛しています。

それは、おそらく店長の思いきりの良さと関係しているからではないでしょうか。

 

 

家の近くにBというスーパーがあります。

 

Bは思いきりの悪いスーパーとして、半額界では有名です。

生鮮食品の半額もワンテンポ遅いし、一度定価に戻してから半額シールを貼ることが多いのです。

 

 

これはいけません。信義則に反します。

 

やはり、時間がきて店員さんが陳列している商品にペタペタと半額シールを貼る。

それを鵜の目鷹の目で狙う半額ハンター。

それがあるべき姿でしょう。

 

さらに気になるのは、なんといっても季節商品やイベント商品の始末が悪いのです。

 

例えてゆうなら、まだ見切り品コーナーにハロウィンや節分の商品が置いてあるのです。もう5月です。はよ下げなはれ。

 

なぜこうなるのか。

 

それは、イベント当日でもまだ2割引で売ろうとするからです。

売れるかもしれない、という気持ちはわからないでもありませんが、翌日売れ残るデメリットの方をもっと恐れていただきたい。

 

このスーパーは、バレンタインデーから1週間もたってチョコを半額にしたのですが、誰がそんなチョコレートを買うでありましょうか。買ったとしても、その客の中には「このスーパー売れてないんだな」という思いが残るものです。

 

これではいけません。

 

「半額で買えてよかった❗ラッキー🎵」と思わせられたら、お店の勝ちなのです。

 

良い例としましては、K というスーパーがあります。

ここの店長は非常に消費者心理をつかんでいる切れ者だと思われます。

 

このスーパーでは、店長が売れ残ると判断したイベント商品は全て当日の朝に半額になります。

 

素晴らしい思いきりです。称賛に値します。

 

当日に半額にされてしまっては、買わない理由がありません。

当然、きれいになくなってしまいます。

こうして、スーパーKは「いつも回転が良く、新鮮だ」というイメージをお客さんに与えることができているのです。

 

半額シールの使い方一つでお店のイメージは変えられるのです。

 

そんな思いきりの悪いスーパーBですが、時折ビックリするような商品に半額シールを貼ることがあります。

 

昨日ゲットしましたのは

 

f:id:mingua:20170517175456j:plain

 

フィラデルフィアクリームチーズ 428円の半額。

 

f:id:mingua:20170517183143j:plain

 

日清健康オイルアマニプラス 298円の半額。

他のスーパーでは、おそらく半額になどならない商品です。

 

これに半額シールを貼るんやったら、他にもっとあるでしょう。

 

事実、見切り品コーナーには、もう売れないであろう豆乳鍋の素など冬物商品が2割引きで置かれています。

 

いつも唐突なのです。

この判断は誰がおこなっているのか。

担当者が違うのでしょうか?

本部から見回りにやって来るのでしょうか?

 

いろいろ考えましたが、未だに答えはわかりません。

 

わからないまま、私は時折スーパーBへ行ってしまいます。

ありえない半額を求めて。

もしかしたら、スーパーBの戦略にハマってしまっているのかもしれないという疑惑までわいてきます。

 

半額プロへの道は遠そうですね。

 

何がプロかは、わかりませんが。( ̄∇ ̄*)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偏差値高い大学の方がいいのかな

 

高校3年のムスメは受験生。

そろそろ志望校を決めなきゃならない。

 

3つ4つに絞り込んではいるんだけど「問題」があって。

 

上下で偏差値に10くらい開きがあるんだけど。

第一志望が一番偏差値が低いのね。

この「偏差値」っていうのがくせ者なのよ。

 

東大に行けるのに、近所の私学に行くとか、そういう極端な話ではないです。

念のため。

一般的には、AよりBがいい大学とされているけど、Aに魅力的な学部があって、そっちに行きたいんやけど、実際どうなん?くらいの話。 

 

 

特に進路や将来の夢に希望がないムスメ。

高2から、理系文系の選択もあって、親子で将来のことを考えるようになった。 

 

どんな仕事に就きたいか、どんな仕事はやりたくないか。

いろいろ考えて、ここがいいんじゃないかと思う大学を決めたのだけど。

 

三者懇談会では「志望校としてはレベルが低すぎるので、もっと上を目指しましょう」といわれてしまうし。

それで先生から偏差値が10ほど上の国公立を薦められてね。

 

 自分でも調べてみたようなんだけども、ムスメは何か気に入らない様子。

 

学校側からすると、ちょっとでも偏差値の高い大学に合格させたいんやろな。

いい大学に行けばいい教育を受けられる、というのもわかる。

だけど、それと一人一人の適性とは、また別問題やし。

 

目標校の偏差値が低いと「楽をしようとしてる」ように思われるんかな?

 

今の日本では、手の届く偏差値の一番高い所に行くのが当たり前なんかな。

 

私も今までは、勉強できたら将来の選択肢が広がるよって言って子どもを勉強させてきたとこもある。だけど「就きたい仕事に望まれる以上」に成績が上がってしまった場合、その子の意志や希望をどれだけ受け入れてやれるだろうか。

 

選択肢が広がるっていうのは、希望と違う所に行く可能性も増えるんじゃないやろか。

 

ええ成績やねんから、もっとええ大学行ったらええやん。

 

ってゆうてしまいそう。

 

わが家の「問題」は、その学校や社会?のプレッシャーをはねのけてまで第一志望に行きたいか、といわれると、そうでもないってところ。(´_`。)゙

 

第一志望は私学なので、公募推薦で受ける。

合格できた、とする。

極端な話、その後で国公立に受かったとして、どっちを選ぶ?

 

そんなこと、受かってから考えろ❗って言われるやろう。

 

国公立大学はそんなに甘くないのはわかってるねんけど、親子して「ポジティブ妄想」が好きでね。

 

受かっちゃったらなぁ。

 

行ってしまうと思うねん。国公立。

 

だけど、偏差値や名前だけで大学を選んでしまって、結局やりたいことと違った、後悔したってなったらどうする?

 

第一志望を選んだ直感も信じたい。

 

人生に無駄なことはない、といいつつ、若い頃の4年は大きいよ。

 

 

逆に、第一志望で決めてしまったら、気合い入れて勉強しなくなる、という可能性もある。現時点で第一志望の大学は判定がAかBやから、このままでも 受かるだろうと甘く考えて油断した結果、成績ダダ下がりっていうのもよくある話やし。

 

そんなこんなで、とりあえず今は国公立を目指す勉強してるんやけど、受験科目が多いからね。私学だったら勉強科目を絞り込めるのに。

あ、これが「楽しようとしてる」ってことか。( ̄▽ ̄;)

 

今の実力からいえば、死ぬ気で勉強しないと国公立は受験すらさせてもらえないかも知れない。判定はDかEやからね。 だから今、私がしてる心配はほとんどムダかもとも思う。

 

でも、親子して「ええ大学と第一志望の大学、どっちに行く?」「ええ大学に行って後悔せえへんやろか?」と、合格もしていないのに心配(妄想)するのも楽しいの。

 

上がってもいない成績を心配し、受かってもいない大学に行って後悔することを心配する。なんという不毛❗

 

親のする心配なんて、だいたい不毛なもんなんやね。

当の本人は、飄々と勉強に励んでおられる、はず。(;`・ω・)

 「答え」なんて、大人になってもわからんもんやろうと思うし。

 

 

こんな風にのんきな話をしてられるのも今のうちや。

 

これから受験に向けて、どんどんヒートアップしていくんやろうな。

 

いつまでこんな風に笑っていられるやろうか。(´д`|||)

 

 

 

 

nekonoheya.hatenablog.com

nekonoheya.hatenablog.com